アイテムの種類

名入れの可能なノベルティグッズにもさまざまな種類がありますが、中でも、カレンダーは代表的なものの一つと言えます。カレンダーは、もらった人が自宅の部屋などに設置して、年月日の確認などに使用することが想定されます。

また、ノベルティを受け取った本人のみならず、グッズを設置してある部屋に招かれた人などもカレンダーを目にする機会があるでしょう。そのようにして、日々の暮らしの中で目にする機会の多いカレンダーは、自社の宣伝活動を行なう上でも利用価値の高いアイテムと言えます。

ノベルティとして、販促効果を高めるためにカレンダーを製作する場合には、デザインに気を配ることがポイントとなります。デザイン性に優れたカレンダーは、目にした人に良い印象を与えることから、自社の宣伝活動を行なう上でも高い効果が見込まれることとなります

また、ボールペンも、名入れノベルティとして採用される機会の多いアイテムです。こちらの場合、側面などに会社やサービス名のロゴマークなどを入れることが多くなるでしょう。カレンダーと同じように、ボールペンも、日常的な生活シーンの中で目にすることの多いアイテムなので、それだけ高い販促効果が期待されます。

(参考サイト)ノベルティ・名入れ販促グッズ・記念品の専門店 – ノベルティガレージ